【志望者必見】運送会社の面接で落ちる人の共通点5選?面接を成功させるコツ!

当ページのリンクには広告が含まれています。

「運送会社の面接に受からない」

「絶対に入りたい会社がある」

「トラック運転手になりたい」

こんな方の悩みを解決する記事です。

 

運送会社の面接に受かるコツを教えます。

運送会社を経営する私が、面接について書きました。

この記事を読めば、採用される確率がグッと上がりますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

★この記事を読んでわかること
  • 面接の事前準備
  • 面接当日の注意点と適切な態度・話し方
  • 面接での自己PRと質問

以上の悩みを解決できる記事を用意しました。

目次

運送会社の面接に落ちる人の共通点5選

なかなか採用されない…

運送会社の面接で落とされる方には、共通点があります。

面接に落ちる人の共通点5選
  • ①準備が足りない
  • ②アピールが足りない
  • ③質問に答えられない
  • ④マナーが悪い
  • ⑤態度が悪い

上記が原因で面接に落ちる人が多い。しかし、対策すれば大丈夫。

1つ1つ見てみましょう!

運送会社の面接へ落ちる人①:準備が足りない ?

準備をせずに面接に行っても採用されない。

どんな準備が必要なの?

準備して、面接することで採用される。

準備とは

自己分析

  • 経験
  • 免許・資格
  • 長所

自分の長所・得意を見つけ、自分に向いている仕事を探しましょう。

会社を調べる

  • 仕事内容
  • 必要な資格・スキル
  • 会社の強み

自分に合いそうな仕事を探しましょう。

自分のスキル・経験を活かせる会社に面接に行けば、採用されやすくなる。

準備をすることで

  • 自分のことがわかる
  • 自分に自信を持てる

面接で「やる気あること」や「準備をしてきたこと」が伝わり、良い印象を与える。

準備をすることで、採用される確率がかなり上がる!

運送会社の面接に落ちる人②:アピールできない

アピールできなければ、面接には受かりません。

何をアピールすればいいの?

面接では、具体的なアピールが必要!

具体的なアピール

⚫︎運転

「事故をしたことがない・少ない」
「安全を1番に考えて運転をしている」
「いろいろなトラックに乗れる」

安全運転をする意識・経験などをアピールしよう。

⚫︎資格

  • 持っている資格
  • これから取得をしたいと考えている

持っている資格はもちろんですが、資格を取りたいと思う姿勢をアピールしよう。

⚫︎コミュニケーション

  • 挨拶・お礼をはっきり言う
  • 質問に対して、正直に答える

自信を持って、明るくしましょう。

具体的なアピールが重要。

  • 正直さ
  • まじめさ
  • 仕事に対する意欲

などをアピールしよう。

嘘はばれる。正直な自分をアピールしよう。

自信を持って面接に挑みましょう!

運送会社の面接に落ちる人③:質問答えられない

質問に答えられないと、面接には受かりません。

何を質問されるか、わからないよ…

質問されることは、基本的には同じ。

答えを準備しておけば、質問に答えられる。

会社を選んだ理由?

会社を選んだ理由を、具体的に答えよう。

「仕事に魅力を感じた」

「スキルアップをしたい」

前の会社を辞めた理由?

前向きな理由にしましょう。

「もっと稼ぎたい」

「乗りたいトラックある」

質問がありますか?

自分が働いているイメージができる質問をしましょう。

「会社の雰囲気はどうか?」

「1日の仕事の流れはどうか?」

質問に、答えられるように準備しておきましょう。

質問の答えを考えていることで

  • すぐに回答ができる
  • その場で考えなくて良い

ほとんど同じ質問が来るので、考えておこう。

準備しておけば困らない!

運送会社の面接に落ちる人④:マナーが悪い

マナーがないと、面接には受かりません。

面接で注意することは?

基本的なマナーを守れば大丈夫です。

基本的なマナー

忘れ物をしない

  • 履歴書
  • 免許証
  • 資格証明書

忘れず持って行く。

身だしなみ

  • 髪は整える
  • 髭剃る
  • スーツ(もしくは、きちんとした服)

最初の印象は大切。清潔感がある、きちんとした服装を選びましょう。

✅時間厳守

  • 遅刻NG
  • 早すぎNG

5分前がベストな時間です。

上記の行動を心がけましょう。常識が無い人は、採用されません。

難しいマナーは覚えなくてよく、基本的なマナーを守ろう。

  • 誠意をもった態度
  • 適切なあいさつ

好印象を持たれれば、採用されます。

スキル・経験より人柄が重要。

基本的なマナーを守りましょう!

運送会社の面接に落ちる人⑤:態度が悪い

態度が悪いと、面接には受かりません。

どうすればいい印象?

面接の良い態度を見てみよう。

面接の態度

⚫︎態度話し方

  • あいさつをする
  • ハキハキ喋る
  • 目を見て話す

難しい敬語はいりませんが、相手に対して礼儀正しい態度!

⚫︎やる気

  • 仕事の意欲
  • モチベーション

やる気があることを態度で示しましょう。

やる気のある態度で挑みましょう。

態度が悪かったら面接には受かりません。

  • 相手の話をしっかりと聞く
  • 働きたい気持ちを伝える

いい印象を与えることで採用される。

一生懸命やろう!

番外編:面接を成功させるコツ

今回はさらに面接を成功させる方法を紹介します。

さらに面接を成功させるコツ3選
  • 仕事をしながら転職活動
  • 今、転職活動
  • 何社も面接

上記を意識すると、さらに面接の成功率がアップ。

面接を成功させる①:仕事をしながら転職活動

仕事をしながら転職活動する意味あるの?

仕事をしながら転職活動すると採用されやすい。

「計画的な人」

「働く意欲がある人」

「働く意欲がある人」

こんな印象を持たれて採用されやすい。

また仕事をしていることで

  • 余裕がある
  • 自信が出る
  • 緊張しない

仕事をしているため、転職に焦りがなく採用されやすくなります。

今より条件が良くなったら転職すればいい。

今より悪くなることがない」という最大のメリットがある

今より良い会社で働こう!

面接を成功させる②:今、転職活動

今、転職活動したほうがいいの?

今、転職するのに大チャンス。

2024年問題で労働制限ができ、運送業はかなりの人手不足。

  • 求人が多い
  • 高収入な求人
  • 待遇が良い求人

転職を考えているなら、今、転職活動しよう。

  • 未経験者
  • 女性
  • 年配

誰でも採用されやすい。

転職を考えているなら、このチャンスを掴もう。

転職するのに最高のタイミング!

面接を成功させる③:何社も面接

何社も面接したほうがいいの?

面接も初めからうまくできる人はいません。

何社も面接することで、採用されやすくなる。

  • 緊張をしなくなる
  • 面接になれる
  • 質問にうまく答えられる

何社も面接することで、採用されやすくなる。

初めからうまくいかないかもしれませんが、あきらめずに何社も面接しましょう。

また何社も面接することで、自分に合う会社が見つかる。

条件がいい会社に採用されたら転職しよう。

また会社選びは、自分の感覚も大事にしよう。

「この会社で働きたい」

「違和感がない」

自分の感覚を大事にして、最終的に会社を選ぼう。

あなたでも絶対に良い会社に採用される!

まとめ:面接を成功させるためには!

トラック運転手になりましょう。

面接を成功させるコツ
  1. 自己分析して自分に合う会社を探し
  2. 質問への適切な回答ができるように準備
  3. 身だしなみを気にする
  4. 面接の時間を守り
  5. やる気のある態度で面接する

準備・ポジティブな姿勢で面接に挑むことで、採用される。

面接は緊張しますが、何社か面接することで、面接にも慣れます!

今、運転手の求人は多い。

トラック運転手の求人は多いので、今はチャンスです。

  • 優良な会社の求人
  • 人気会社の求人
  • 高収入の求人

今は転職するのに、大チャンス。

このチャンスをつかみに行きましょう!

運送業に特化した転職サイト【ドラピタ】を利用すれば無料で働きやすい会社を見つけられます。

ドラピタの強み
  • 検索しやすい
  • 求人情報が詳しく、面接の準備がしやすい
  • 高収入・働きやすい会社の求人が多い

ドラピタを利用すれば

「たくさん求人を見れない」
「探すの疲れる」
「良い求人を探せない」

こんな悩みは解決される。

ドラピタを利用することで、自分に合う求人がすぐに探せる。

今の会社より条件が良い会社は絶対にある。

まずは、ドラピタで求人を見ましょう!

\運送業に特化した転職サイト/

登録後も一切お金はかかりません

運送会社の面接を成功させて、良い会社で働きましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

▼やめたほうが良い運送会社

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次