【実態】まともな運送会社の特徴5選!こんな会社はやめとけ!?

当ページのリンクには広告が含まれています。

「まともな運送会社はあるの?」

「まともな運送会社の特徴はある?」

「まともな運送会社どうやって探せばいい?」

こんな悩みを解決する記事です。

 

やばい運送会社は多い。

運送会社を経営する私が、まともな運送会社について書きました。

まともな運送会社の特徴や探し方を解説していますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

★この記事を読んで分かること
  • まともな運送会社の特徴
  • ブラック企業の特徴
  • まともな運送会社の探し方
目次

まともな運送会社で働かないとやばい?

まともな会社で働いた方がいいの?

まともな会社で働かないとやばい。

やばい理由
  • 体を壊す
  • ケガをする
  • 辞めることができない
  • 給与をもらえない
  • ストレスが溜まる

まともな会社で働かないと、働けなくなる・給与がもらえない・辞めさせてもらえないなど、自分が損をする。

働く会社は、重要。

トラック運転手は、危険で大変な仕事だからこそ、まともな会社で働かないとやばい。

自分のために、まともな会社で働こう!

まともな運送会社はあるのか?

まともな運送会社あるの?

運送業界全体では、ブラック企業も多いです。

  • 厳しい労働条件
  • 不正行為

など問題となることがあります。

しかし、まともな会社もあります。

  • 働きやすい環境
  • 稼げる会社
  • 社員の満足度が高い
  • 長期的に働ける
  • 健康的に働ける

まともな会社もたくさんあります。

まともな運送会社で働こう!

まともな運送会社の特徴5選

どんな会社がまともな運送会社なの?

まずは、まともな運送会社の特徴を見ていきましょう!

まともな運送会社の特徴5選
  • ①適正な給与を払っている
  • ②時間外労働の不正がない
  • ③休憩がとれるスケジュール
  • ④上司・社長に意見が言える
  • ⑤安全に仕事ができる

まともな運送会社の特徴を1つ1つ見ていきましょう。

まともな運送会社①:適正な給与を支払っている

当たり前ですが、まともな運送会社は適正な給与を払います。

  • 最低賃金より高い賃金
  • 残業・深夜・休日・60時間超の割増
  • 荷待ちが労働時間

中小企業などでは、会社自体が気付かずに適正な給与を払っていない場合もある。

✅適切な給与が払える会社

✅成果を認める会社

✅稼げる会社

適切な給与がもらえる会社は、まともな会社。

※適正な給与を払わない会社もあることを知っておこう

適正な給与をもらえないと、自分が損をする。

適正な給与がもらえているか確認しよう!

まともな運送会社②:時間外労働の不正がない

時間外労働は、2024年4月から年間960時間の制限ができる。

960時間を超えることはできない。

  • 時間外労働が年間960時間以内
  • 荷待ちが労働時間になっている
  • 時間外労働の正確な記録

運送業界は、時間外労働が多い業界ですが、制限を超える労働時間はやばいっ

✅疲れがとれなく、体を壊す

✅プライベートな時間がなくて、ストレスが溜まる

✅事故・ケガのリスクが高い

過剰な時間外労働は、危険

今、無理して働いても長期的には働けない。

長期的に働くためにも、自分を大事にしよう。

自分の体を大事にしましょう!

まともな運送会社③:休憩がとれるスケジュール

トラック運転手の仕事は、忙しく、時間厳守の仕事です。

  • 休憩時間を考えた運行
  • 4時間に30分休息できる
  • 1日1時間以上休憩できる

トラック運転手にとって休憩は重要。

休憩することで、疲れが取れ、ストレス解消になる。

✅運転・作業に集中でき、事故や怪我のリスクを下げる

✅健康的に仕事ができる

✅時間に余裕がありストレスが少ない

休憩がとれる余裕を持った運行が、健康や安全を守る

また休憩は決められている。休憩できないのは不正です。

まともな会社は休憩が適切にできる。

時間に追われない会社で働こう!

まともな運送会社④:上司・社長に意見が言える

トラックの仕事は、1人で仕事をするため、報告・連絡・相談が重要

「どんな仕事内容だったか?」

「スケジュールが厳しくないか?」

「体調が悪くないか?」

などの意見が言えると、仕事の改善や安全に仕事ができる。

✅危ない現場などの共有・改善

仕事の効率化

✅休息・休みがとれる

意見を言えることで、会社全体が良くなっていく

また上司・社長が信頼ができ、会社の雰囲気が良くなる。

成長する会社で働こう!

まともな運送会社⑤:安全に仕事ができる

トラックは、事故やケガのリスクが高い。

安全に仕事できる環境が重要。

  • トラック整備されている
  • 道具が揃っている
  • 安全教育がある
  • 健康診断がある
  • 安全対策の意見を聞いてくれる

まともな運送会社は、安全を第一に考えている。

✅事故のリスクを最小限に抑える

✅運転手や周囲の安全を守る

トラックの事故は重大事故になりやすい。自分のため、周りのためにも安全に働ける環境を選ぼう

また事故やケガをすると仕事ができなくなる。

長期的に働くためにも安全を考えている会社で働こう。

当たり前だが、安全が1番大事!

やばいブラック企業の特徴

どんな会社がやばい?

やばい運送会社は、まともな運送会社の逆です。

適正な給与を支払わない

過剰な時間外労働

休憩がとれない

パワハラ

安全に仕事ができない

こんな会社はやばい。

またこんな会社もブラック企業。

  • 休みがとれない
  • 重量オーバーなどを強いる
  • 辞めさせてくれない

などの会社は、やばい。すぐにやめましょう。

長く勤めると、ブラック企業に慣れてしまう。

  • 体を壊す
  • 病気になる
  • 適正な給与をもらえない

ブラック企業で長く働くほど自分が損をする。

自分が働きやすく、適正な給与がもらえる会社で働こう。

やばい会社から早く逃げよう!

▼ブラック企業?避けるべき運送会社

まともな運送会社を探す方法

まともな運送会社を探す方法を紹介します。

まともな会社を探すポイント
  • ①求人サイトを利用する
  • ②会社を調べる
  • ③今、転職活動

今、会社に不満がない人も、ぜひ参考にしてください。

ポイント①:求人サイトを利用する

待遇のいい会社を見つけたいなら、【ドラピタ】を利用しましょう。

【ドラピタ】は、無料で働きやすい会社を見つけられる。

ドラピタの強み
  • 検索しやすく、自分に合う会社を見つけられる
  • 求人情報が詳しく、自分の働いているイメージができる
  • 業績のいい、働きやすい会社の求人が多い

ドラピタはまともな運送会社が多い。

  • 給与
  • 労働環境

が適切な求人が多くある。

「まともな会社で働きたい」

「自分に合う会社で働きたい」

「求人を探すの苦手」

こんな方でも、ドラピタを使えば、自分に合う求人を見つけられる。

いい会社を効率的に探そう。

ドラピタを利用しないと損!

\運送業に特化した転職サイト/

登録後も一切お金はかかりません

ポイント②:会社を調べる

「まともな会社か?」調べましょう。

まともな会社の特徴
  • 求人が頻繁に出ていない
  • 同業者に比べ条件が良い
  • 口コミや評判がいい
  • ブラック企業リストに載っていない
  • 労働条件が具体的
  • トラックが新しい
  • 社内の雰囲気・社員の見た目が良い

いくつか当てはまると、まともな会社の可能性が高い。

また雰囲気や自分がどう感じたかも重要です。

「この会社で働きたい!」

「この仕事をやってみたい!」

自分の感覚も大事にしましょう

違和感があるならやめた方がいい。

いい会社か見極めよう!

ポイント③:今、転職活動

まともな運送会社を探すなら、今はチャンス。

  • 運転手の多い世代の引退
  • 若手不足
  • 労働時間の制限

今はかなりの人手不足のため、求人が多い。

今、求人を出す会社は

  • 業績が良い
  • 労働制限を守る

まともな会社が求人を出している。

どの会社も人手が欲しいため、今は求人の条件がいい。

  • 女性
  • 年配
  • 未経験者

誰でも採用されやすい。

まともな会社を探すのに、かなりチャンス。

転職活動してチャンスを掴もう!

まとめ:まともな運送会社で働こう!

運送会社は、業界的にブラック企業が多い。

ブラック企業に勤めると最悪。

  • 体を壊す
  • 辞められない
  • 適正な給与がもらえない

など、自分が損をする。

しかし、運送業でもまともな会社もあります。

適正な給与を払っている
残業・割増が適正に支払われる。

時間外労働の不正がない
時間外労働が年間960時間以内。

休憩がとれるスケジュール
適切に労働できる。

上司・社長に意見が言える
意見が言えることで、会社が成長する。

安全に仕事ができる
安全に第一に考えている

まともな会社で働くことで、働きやすく・事故やケガのリスクが下がる。

まともな会社を探すポイントは

求人サイトを利用する

会社を調べる

今、転職活動

3つのことを意識することで、まともな会社に転職できる確率はかなり上がる。

\運送業に特化した転職サイト/

登録後も一切お金はかかりません

今、働いている会社がブラック企業じゃないか?考えてみましょう。

  • 給与が低い・未払い
  • パワハラ
  • 過度な長時間労働
  • 無理な運行
  • 休みがない・とれない
  • 安全に働けない環境
  • 不正をしている

当てはまる場合は、ブラック企業の可能性が高い。

そんな方は、転職活動をしてみましょう!

働きながら転職活動すれば、まともな会社を探しやすい。

  • 今の会社より条件がよかったら、転職すればいい
  • 働いている方が、採用されやすい
  • 焦らずに転職活動できる

働きながら転職活動はメリットが多い。

しかし、こんな人は早くやめよう!

「会社に行きたくない」

「辞めさせてもらえない」

「体が限界」

こんな人は、自分が壊れる前に、早くブラック企業から逃げよう

ブラック企業で長く働いているほど、自分が損をする。

退職代行に依頼すれば

  • 上司・社長に連絡しなくても
  • 会社に行かなくても

絶対に辞められる

退職代行は費用がかかるが、辞めれない方は利用しよう。

ブラック企業を辞められないと考えると、トータルで得をする。

辞められなくて困っている方は、まずは無料相談してみよう

自分を大事にしよう!

▼退職代行サービスの金額の比較

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次